青汁商品の紹介・人気青汁ランキングそして青汁の効能効果を紹介したサイトです。

ふるさと青汁

ふるさと青汁

ふるさと青汁 抹茶風味でスッキリ飲みやすい青汁として人気の高い、ふるさと青汁。 もちろん、野菜不足な毎日に手軽に飲むことで栄養不足を補ってくれます。 しかも、1本(3g)で11kcalと低カロリーなのもうれしいですよね。

値段
3,390円(税込)
内容量
1箱3g×30スティック

原料:明日葉 大麦若葉 桑の葉

公式サイトはこちら 女性が注目するうわさの青汁!

ふるさと青汁の原料がケールではなく明日葉である理由

青汁の原料として有名なのは「ケール」ですが、 なぜふるさと青汁ではケールを使用せず明日葉を使用しています。 その理由は、、「明日葉」に含まれる栄養素が、 「ケール」の栄養価をはるかに上まわっており 、味も「ケール」よりクセが少なく飲みやすいからです。 また、明日葉の根や茎を切るとあふれ出てくる ネバネバした黄色い汁「カルコン」という成分には 体の巡りをスムーズに促進し、むくみの原因 となる老廃物をスッキリと洗い流してくれる 不思議な力があるのです

ふるさと青汁はこだわりの国産原料を使用

『ふるさと青汁』には八丈島の明日葉の葉、茎に加え、 滋養たっぷりの根を贅沢に使用するとともに、伊豆諸島大島産の明日葉、 熊本県産の大麦若葉、島根県の桑の葉をバランスよく配合しています。 いずれも厳選した国内農家が栽培。農薬や化学肥料に頼らない方法で、 丹精こめて育てた栄養たっぷりの素材を使用。 口当たりのよい味に仕上げてあります。

公式サイトはこちら
女性が注目するうわさの青汁!